保守派の英語圏での反論活動

似非リベラルの反日差別主義者は立ち入り禁止! / The primary language is Japanese.
* 附属 wiki として反日問題・反捕鯨問題 wiki があります。
* リンク集 論壇系と社会科学 シーズン1 / 北の狼ファンクラブ リンク集 復活版
* 友好掲示板 うぇっぶ教科書を考える会 / 桃太郎掲示板 / 抗議する者たち/近現代史

フォーラムルール
似非リベラルの反日差別主義者は立ち入り禁止! / The primary language is Japanese.
* 附属 wiki として反日問題・反捕鯨問題 wiki があります。
* リンク集 論壇系と社会科学 シーズン1 / 北の狼ファンクラブ リンク集 復活版
* 友好掲示板 うぇっぶ教科書を考える会 / 桃太郎掲示板 / 抗議する者たち/近現代史
Emmanuel_Chanel
Site Admin
記事: 264
登録日時: 28 2 2013, 12:10

保守派の英語圏での反論活動

投稿記事 by Emmanuel_Chanel » 03 9 2021, 18:18

私が出来る話は余りありませんが、まあ、保守の一致団結した欧米左翼へのロビー活動が必要などのRJHさんの意見について、聞く価値が全く無いとは思っていませんし、保守が出来ていない事であるというのは保守ネット活動家の共通の認識なので改善に資する意見は謙虚に聞くべきですけど、日本語ネットにいると保守派の英語圏での反論活動が見えにくいのも事実だよなという感じも致します。一致団結したロビー活動とは言えないにしても、英語圏での活動を国内向けにも見えやすくして批判に晒す必要があるのかも知れませんね。
って、私が見える範囲だと、FBで見えるもので大きいものは、テキサス親父日本事務局の藤木俊一氏が国連人権理事会の参加団体になって、慰安婦問題その他反論している事です。(ベルはねこさんが藤木俊一氏らと衝突していて困惑しています。ベルはねこさんが小坪信者と言われてもと…)また、太地町のイルカ漁への嫌がらせに関して、今はなきコーヴィー・モニターという英語FBページが、日本の報道や意見を紹介する活動をして、敵に反論していて大きなインパクトを与えていました。また、私には見えにくい範囲で、江崎道朗氏が活動しているのがツイッターで見えたりもしました。史実を世界に発信する会など、英語で反論しているサイトもあります。また、ぎよみどんさんや南京渋多さん、ベルはねこさんなども、英語で発信する活動をしています。
そういう保守派の英語での活動について、見えやすくするために、この弱小掲示板で分かる範囲だけでもまとめた方が良いなと思います。(って、私一人だと何時仕上がるの?という感じですが。)

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]